推薦理由

神奈川技術士会 神奈川技術士会
1. 乾留方式の窯からの竹酢液だからです

竹酢液は竹炭製造の際に発生する副産物の煙から作られます。

従来の方法の炭焼も乾留法の1種で炭を作るのですが、炭焼開始時は空気を送り込んで燃焼させある程度燃焼が進んだところで、蓋をして空気の流通を絶ち、乾留(蒸し焼きとか不完全燃焼と言われることもあります)するのですが、慣れていないと火が消えてしまったり、炭にならずに灰になったりしました。

鈴木工業所の炭窯「無煙君」は燃焼室と乾留室が分離しており、燃焼室の灰と乾留室の炭は混合されません。従来法では混合されてしまうので、灰のアルカリ成分が乾留ガスに混入され、竹酢液の有効成分である酸が中和され、有効成分が減少します。
推薦の竹酢液は酸度が高く、有効成分が高いのが推薦の理由の1つです。

2. 品質が保証されています

竹酢液の販売サイトは多数ありますが、成分については定性的説明だけ、または、蒸留・濾過しているので、優れた品質と宣伝しています。鈴木工業所の竹酢液は 定量的な成分表を公開しています。成分表を見ると発がん性物質が検知できないレベルに精製されていることが判ります。

竹酢液に戻る