炭焼窯の設置はは従来レンガや土を焼いて築いて作っていましたが、
熟練を必要とし、熟練した指導者の下に5人で1ケ月かかるような大変な作業でした。
炭焼きも熟練が必要で窯の入り口を閉じるタイミングが難しく、時として炭にならずに半分も灰になることもありました。設置の詳細は右の写真をクリック。
無煙君はステンレス製の窯で設置が容易で、炭焼きの時間も早く、熟練を必要としない炭焼きができます。容量150リットルの窯で4時間前後で炭化し、300リットルの窯で5時間前後で炭化できます。
S−150型 S−300型 神奈川技術士会神奈川技術士会